2020シーズン主将・副将



2020年シーズンの主将・副将が決定いたしましたので、本人のコメントと共にお知らせ致します。

【主将】知久航介(新4年/國學院大學久我山高校)


2020シーズン筑波大学蹴球部主将を務める知久航介です。 今年で蹴球部は124年目になります。 長い歴史を持っている蹴球部をより良いものにできるよう、応援してくださる皆様と共に、 心を一つにして活動していきます。 少しでも皆様の心を動かせるよう、邁進していきます。 今シーズンも筑波大学蹴球部の応援 どうぞ宜しくお願い致します。


【副将】窪田翔 (新4年/ 星稜高校)

この度2020シーズン副将になりました窪田翔です。「日本一とは何か。日本一になるには」。心を1つに常にチームでその問いに向き合い続け活動していきたいと思います。最後は、部員全員、そして筑波大学蹴球部に関わる全ての方が笑って終えられるように全力で頑張ります。より多くの笑顔が見られるシーズンに。


【副将】田嶋翔 (新4年/暁星高校)

今シーズン副将を務めさせていただきます田嶋翔です。 筑波大学蹴球部がピッチ内外問わず、常に上を目指し続けられるように尽力していきたいと思っております。 2020シーズンもご声援のほどよろしくお願いいたします。


【副将】増渕利樹 (新4年/栃木SCユース)

副将を務める増渕利樹です。 感謝の気持ちと使命感をもち、全部員が心を一つにして精進するシーズンにします。今年も変わらぬご声援をよろしくお願い致します。


左から田嶋、知久、窪田、増渕



また、主務・副務は以下の部員が務めます。


【主務】槌谷大河(新4年/修猷館高校)


2020シーズンの主務を務めます槌谷大河です。 1年間を通じて選手兼主務としての最高の姿を体現していく所存です。 よろしくお願いいたします。


【副務】伊藤哲矢(新4年/豊橋南高校)

2020シーズンの副務を務めさせていただきます、伊藤哲矢です。 蹴球部がより応援され、より良いチームとなるために、縁の下の力持ちとしての役割、また、全部員の意見を広く受け止め、様々な部分で ”繋ぐ” 役割を果たしていきます。 ”共に” 闘いましょう。1年間、よろしくお願い致します。


【副務】岩浅歩杜(新3年/札幌第一高校)
    加藤太一(新3年/藤枝東高校)

左から岩浅、伊藤、槌谷、加藤