『ロングスロー』浅野卓麻/3年



なんの取り柄も無い私が部員ブログを書くときがくるなんて思ってもみませんでした。

どんなあいさつから入ろうか、どんなことを書こうか。
必死に考えても面白いネタは見つからずとりあえずだらだらと書いてみます。


わたしのことを知らない方も多いと思うので、まずは自己紹介させてください。

筑波大学体育専門学群3年の浅野卓麻です。
現在は3軍であるTSCチームに所属。
谷田部フットボールクラブのヘッドコーチを務め、部内では審判局員兼用具局員(グッズ担当)になるかと思います。
出身は静岡県静岡市。
有度FC→SALFUS oRs→静岡東高校→筑波大学蹴球部という感じで小学生のころからサッカーを続けています。

こうして文字化しながら思い返すと月日がたつのも早いなと感じますね。
自己紹介はこのあたりにして…


唐突ですが、最近趣味ができました。

水泳です。

筑波大学のプールが週1で一般開放されていることを知り、最近通い始めました。
4泳法それぞれ200mずつで毎回800m泳ぐようにしています。
いつも1人なので、一緒に泳ぎたい人いましたらぜひご連絡ください。


現在は趣味として楽しんでいる水泳ですが、実は昔は大嫌いでした。
0歳のころからいわゆるベビースイミングに連れて行かれ、
その後約10年間水泳を続けました。専門はバタフライです。
母が水泳の国体選手で、姉はそんな母の血からか、シンクロナイズドスイミングで世界大会に…
失敬。つい家族の自慢が。


続けます。わたしは小学生になりサッカーを好きになりました。
それからというものサッカーは好きになっていくばかり、水泳はしんどいだけで嫌いになっていく一方。

それでも、小5まではサッカーも水泳も何とか頑張りました。
今思えば、水泳をそこまで続けられてのは、一緒の選手コースだったkちゃんに会えるからくらいの理由でした。
今思えば、水泳はそこそこ才能があった気がします(全国大会惜しかった気がする)。


それに比べサッカーはへたくそ。
将来に可能性があるが大嫌いな水泳と、へたくそだけど大好きなサッカーでどちらを選ぶか、正直とても悩みました。

が、サッカーを選択した私はこうして筑波大学に入学しました。


前置きが長くなりました。文章作るのへたくそですみません。

さて、筑波大学体育専門学群に入学するためにはニ種目の実技試験が必要なことはご存知でしょうか?
この話からわかると思いますが、私は専門種目でサッカー、副専種目で水泳を選びました。
結果、サッカーは緊張で何もできず。水泳はかなり早いほうだった気がします。


はい。結論。
こんだけ長々と書いておいて何を言いたいかって、簡単なことです。

今を大切に生きること。
今は絶対に無駄にならない。

違います。

親への感謝です。
「小さいころ無理やりにでも水泳を続けさせてくれてありがとう。」 って。

めちゃめちゃ私的な内容…
こんだけ引っ張っておいて親への感謝…
結局ブログって自己満足ですよね。
満足したのでこの辺にしておきます。

ちなみに得意なプレーはロングスローです。

ありがとうございました。


筑波大学蹴球部
体育専門学群3年
浅野卓麻


▼TSCチーム NEXT MATCH
茨城県社会人サッカー1部リーグ【後期】 第3節
9月1日(日) 11:00 kickoff
vs境トリニタス
@境町サッカー場