アミノバイタルカップ


こんにちは!

 

いよいよアミノバイタルカップが今週土曜日に開幕します。

この大会はトーナメント方式で行われ、

6位までに夏の全国大会である「総理大臣杯」に

関東地区代表として出場する権利が与えられます。

 

昨年度は決勝で順天堂大学に敗れ準優勝でした。

 

総理大臣杯出場、そして優勝へ向けて負けられない戦いが続いていきます。

 

1回戦の詳細は以下の通りです。

7月14日(土) 10:00 kick off

筑波大学vs明治学院大学

@時之栖スポーツセンターうさぎ島グラウンド3

 

勝ち進んだ場合

2回戦

7月16日(月) 11:30 kick off

@時之栖スポーツセンターうさぎ島グラウンド3

 

その他の日程は以下のファイルでご確認いただけます。

アミノバイタルカップ対戦表

 

 

1.2回戦は静岡県で開催されます。

普段関東リーグは遠くて観に行けない、という東海地方にお住まいの方!

是非この機会に足を運んでいただければと思います!

 

 

さて、ここで注目選手達をご紹介します!

 

①池谷祐輔(1年)

出身:川崎フロンターレU-18

リーグ戦第6節の横浜桐蔭大学戦でデビューを果たすと、以降の4試合に先発出場。

期待のニューホープが筑波を勝利へ導く。

 

 

②渡邊陽(2年)

出身:浦和レッズY

リーグ戦前期は9試合に出場し4アシスト1得点。アシストランキングは3位につけている。

攻守の要となる選手であり、チームに必要不可欠な存在だ。

 

 

③三笘薫(3年)

出身:川崎フロンターレU-18

みる者を魅了する、U-21日本代表にも選出された超大学級ドリブラー。

W杯コロンビア戦の中継へのゲスト出演はご覧になった方も多いのではないだろうか。

リーグ戦前期は7試合に出場し4得点と、チームの攻撃を支えている。

 

 

④小笠原佳祐(4年/cap)

出身:東福岡高校

リーグ戦前期第9節でそれまで務めていたDFからFWへコンバート。

その試合で2得点、次節で1得点と結果を残した。

キャプテンとしてもチームを支える大黒柱。ピッチ内外での彼の活躍に期待。

 

 

チーム一丸となり、総力を挙げて闘います。

ご声援をよろしくお願いします!