新HP作成チーム


こんにちは!

4月から蹴球部公式HPがリニューアルしましたが、
それに伴い部員ブログも今までの”はてなブログ”からこのHP上へと移行しました!

 

移行はしましたが、過去の記事はHPから見れるのでそちらもぜひご覧ください。

 

さて、今回はこの新HPがどのような過程で作られていったのかを紹介します!

 

昨年の夏にリニューアルしようという案が出てから、
スコットアトム(3年/情報科学類)を中心に長谷川諒(2年/情報科学類)、藤川畝南(2年/工学システム学類)
の3名がプログラミングを行ってきました。

プログラミングって何?
と思った方も多いと思います。

プログラミングとは下の写真のようにプログラミング言語を並べ
システムを作ることです。

何が何だかよく分からないですよね…。

 

筆者もHP作成ミーティングに参加するのですが、
3人が織りなす会話についていけずにいます。笑

 

3人にどの部分を作るのが一番大変だったか聞いたところ、
「全部」
という回答が返ってきました。

 

このHPはまさに努力の賜物と言えるでしょう…!

 

 

彼らは情報系、工学系の学類に属しています。

このように大学で学んだことや自ら学んだことを蹴球部での活動に活かしている部員が多くいることも、
蹴球部の良さの一つであると思います。

 

このようにして作られた新HPは、
上にあるメニューボタンから様々なページに飛ぶことができます。

オススメは、旧HPよりもかなりの情報が増えた”メンバー”のページです。

1人1人の写真をタップしていただくと、様々な情報が出てきます。

 

所属チーム歴等の基本情報に加え、尊敬する人や好きな言葉なども載っています。

センスのある面白い部員も多くいますので、お時間のある時にぜひ見ていただきたいページです!

 

また、”オフザピッチ”のページも新たに登場しました。
ピッチ外での様々な活動をお伝えしていきます。

今後の更新をお楽しみにしてください!

 

さて、プログラミングを担当した3名はもちろんですが、
その他にもデザインの案を出した部員、

メンバーページの情報を集めた部員、
局紹介ページ作成に協力してくれた各局長、
少年サッカーヘッドコーチの皆さんなど
多くの部員の力でこのHPができました。

 

まだ未完成な部分も多いですが、
これからの発展を見守っていただければ幸いです。

 

 


写真:右からスコット、藤川、長谷川