グローバルチーム活動紹介


『Student Commons for Athletes』オープン!

 

蹴球部のグローバルチームと筑波大学の「つくば国際スポーツアカデミー(TIAS)」の学生が中心となり、
『Student Commons for Athletes』という名の交流スペースを作り上げました。

主に体育系の学生・アスリートと留学生の交流の場となることが期待されていて、
英語学習スペースやイベントを行うスペースとして4月から本格始動する予定です。

 

3月14日にはオープニングイベントが開かれ、蹴球部員も多数参加しました。
ビンゴ大会などが催され、とても楽しい会となったそうです。

 

今後も、蹴球部の枠を飛び越えたグローバルチームのさらなる活躍に期待しましょう!